廻る家

東に大きく田んぼが開けているが、その他3方は住宅に囲まれている敷地
限られた良い景色と光の道を住宅に2個の穴を開けることで確保している

穴のひとつは建物中心の中庭となり
もうひとつは暗くなりがちな北側のキッチン、ダイニングに光を落とす

中庭を中心にぐるぐると走り回れる住まい
生活動線の効率化と
小さな子供が駆け出したくなる空間を提案した

▼画像クリックで拡大できます

↑PAGE TOP